« 人生最低の女性② | トップページ | 鳥取は・・・ »

2008年7月 4日 (金)

人生最低の女性③

悪 夢 2

その後、女性に対して許せない気持ちでいっぱいでした。でも、その女性に会って

殴ってやりたい気持ちもあったのですが、そのようなことをしてはいけないと自分に

言い聞かせ、手紙でもいいので謝罪してほしいと思い、勇気をだして女性の会社の

僕が担当していた人に誠意をもって説明して、女性に手紙を渡していただくように

お願いしました。そうしたら、後からメールが来て、その手紙は女性には渡してなく

逆にこれ以上付きまとうと警察に言うぞと脅しのメールが来ました。

このことを警察に言ったら、1人で誤解を解こうとしても、逆効果だと言われ、裁判しても

金がかかるだけだと言われこれ以上関わらない方がいいと言われ、これ以上

このことには関わらないように、向こうの会社にも言っていただきました。

勤めていた会社も辞めさせたとたんに、酷い態度をとり給料もちゃんと払われない

退職金も払わないなど、言っても聞いてくれないので、労働局に相談にのっていただき

労働局にお願いしたら、給料はちゃんと払っていただいたのですが、退職金は払わない

と言われ、結局、不当解雇と退職金未払いの件で勤めていた会社と裁判をしました。

その時に、解雇理由は休んだから解雇と書かれていたのですが、裁判をすることが

分かったとたん、取引の女性に対してストーカー行為をしたから解雇と言って来ました。

また、関わりたくない、その女性の陳情書まで持ってきて、その女性の書いた

陳情書を見たら、僕とは連絡もしてないし、会ってもいないような、酷いうその内容が

書かれていて、精神的にひどくなりましたshock結局、裁判には勝つことが出来ましたが、

まだ、その女性の家の近くの方に行けない、女性といっしょに行った店には

いけない状態でまた、同じことをされるんじゃないかと思いあまり女性とは接することが

苦手になった原因です。これが今でも思い出したくない女性の思い出です。

|

« 人生最低の女性② | トップページ | 鳥取は・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

…ぅ~ん・・・
ご愁傷様です(オイオイ…)

『人生最低の女性』理解できました。
精神分裂症とか、二重人格とか言うやつなんですかね?その女性。
てか普通に冤罪ってやつじゃないですか。
男性側からしたら、一番厄介なことに巻き込まれてしまった感じですね。

悪いことばかりじゃないです!
大丈夫、しゅうさんは堂々と前を向いて歩いていってください。
↑と、またお決まりのことしか言えませんが…

早く傷が癒えることを祈ってます。

投稿: まみ | 2008年7月 8日 (火) 18時11分

む〜〜〜私も過去に職場のセクハラ相談に行かされたkとがあります。そのとき相談をした女性にはわるけど、「あんたが思わせぶりな態度を取ってたのがいけないんじゃん」といいたかった。でもこういうことって男性に不利なんですよね。この時の相手の男性は今すてきな女性を見つけて先日かわいい赤ちゃん生まれましたよ。広い世界にはいろんな人がいます。まだ無理かもしれないけど、ゆっくり待っていい人探してください。

投稿: ピッピ | 2008年7月18日 (金) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052594/22052592

この記事へのトラックバック一覧です: 人生最低の女性③:

« 人生最低の女性② | トップページ | 鳥取は・・・ »