« 人生最低の女性 | トップページ | 人生最低の女性② »

2008年7月 2日 (水)

人生最低の女性①

思い出したくない女性、思い出したくないことを思い切って話したいと思います。

出会い

その女性と出会ったきっかけは、仕事の取引会社で、僕は営業をして商品をその女性の

取引会社に納品したりしてました。そこの会社は工場と事務所が離れていて、いつも

工場の方ばかり納品に行っていて、その女性がいる事務所には1ヶ月に1回の

請求書を渡す時だけしか合わないそんな関係でした。

その時に仲良くなり、女性の方からたまには事務所の方にも顔を出してください

と言われたので、用事もないのに、事務所に行くのも悪いのでその時、自分の携帯番号

の書いてある名刺を渡しました。

それから、女性から連絡があるわけもなかったのですが、映画を見に行ってた時に、

偶然、その女性に会いました。

映画を見ていたらその女性から急にメールが来て、メールが来ても送ったりしたら迷惑

かなと思いメール送ってもいいのかなと、そのことを聞きました。いつでも、メールください

と言われ、会社の人には内緒でメールをしたり、そこから会って食事をしたり、

映画を見に行ったり、大阪の海遊館に行ったり、心斎橋に行ったりしました。

食事しながら12月24日にUSJに行く約束し、そのツアーを自分で予約して、

とても、彼女のこと信用してたし、彼女と会うのがとても楽しかったです。

ところが・・・・・・・続きは明日。

|

« 人生最低の女性 | トップページ | 人生最低の女性② »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ふんふん…

出会いの感じとしてはなんだか良い感じに順調そうですよね。
『純愛』を感じさせる雰囲気さえありますが…

なんて、また来てしまいましたcoldsweats01
そしてまた来ますdash

投稿: まみ | 2008年7月 2日 (水) 17時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052594/22016320

この記事へのトラックバック一覧です: 人生最低の女性①:

« 人生最低の女性 | トップページ | 人生最低の女性② »